スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

前方に敵機発見。

強い者が勝つのは当たり前だ、強いのだから。強い者が弱い者に勝つのも当たり前だ。だって相手が弱いのだから。相手が弱いと知っていて、強い者が、相手の弱みに付け込んだり、別な力でねじ伏せて勝つのは卑怯だ。相手が弱かろうが、自分が強かろうが、正々堂々戦う事でみんなの理解は得られる。しかし、強い者が権力を振るって、正々堂々戦う場所すら奪い取って、勝負以前の問題にしてしまうなんてのはただのイジメだ。暴君が一人居て、自分の居心地の為だけに突貫工事で作ったしょーもない文章で弱い者を理不尽に黙らせるというやり方に、そろそろ静かに我慢ができなくなってきた。僕は、あまり怒らない方だと思うけど、でも、一度怒ると静かにずっと怒る。そして、静かに怒ってたら、前方に敵機を発見した。横浜ベイスターズの下克上が素晴らしい。ベイスターズはホークスより弱い。戦力は明らかに低い。でも5戦やって2勝している。日本シリーズで優勝するかどうかは別として、5戦やって2勝はしているのだ。そう、上手くやれば弱い者でも強い者には勝てる。そう考えていたら、前方に敵機を発見した。後から出てきたアイディアは、どうやったってオリジナルを超えられない。オリジナルの開始は問題の開発からであり、後発のアイディアはどうやったって技術の開発からにしかならないからだ。ただ、概ねオリジナルは弱い。資本も関係も知見も理解も無く、一方で後発は金も力も情報も理由も潤沢に整えて出てくるから強い。そう考えていた時に、前方に敵機を発見した。

僕らは弱い。そんな事は言われなくても自分が一番分かっている。だからこそ、弱い者が強い者に勝つ為には、戦い方の知恵が必要であり、普通じゃない戦い方を考え、明確に敵を作って攻撃を集中させないと勝てない。満遍なく攻撃しても攻撃力は分散してしまい威力は落ちる。だからこそ、自分達の最大限の攻撃力の資源を集中して目の前の敵機を撃ち落とす事に集中すべきだ。そう考えていたら、前方に敵機を発見した。

僕の戦い方はこうだ。弱い者だと自覚する。しかし、オリジナルである事を信じて、標的を1点に絞って攻撃を集中する。5戦やって2つ勝てば良しとする。今年の日本シリーズで優勝はできなくとも、今年の日本シリーズの中の勝ちは2つ取っておく。そして日本シリーズは来年も再来年もずっと続く。今年の2つの勝ちを、最終的に目標とする勝ちにつなぐ。最後に勝て…

最新の投稿

オールドルーキーが広告塔になるコトを決めた下半期の最初の日。

思い描いていないコトが、想定されていた様に思える今になった。

味がついたら、それが最終の着地。

見た目ボロボロで、かろうじて開いた花のある苗。

機が熟したと感じるコトが理由のない理屈の全て。

本当に誰かの役に立つ。

挑戦し続ければ、いつか光が当たる。継続し続ければ、きっと新しくなれる。

動かないなら、動かそうと思わない限り動かない。

痛みや辛さを感じなくなるまでやれる人間。

行儀よくあっちこっち動きながら順番を待つ。